2016 Memorial 



★ 日時 ★ 場所 ★ 公演名
2016.02.06(土)
 〜22日(月)
昼の部11:00
夜の部15:00
大阪松竹座 桂米朝追善芝居
 地獄八景亡者戯






桂米朝追善芝居
 地獄八景亡者戯


2015年(平成27年)3月19日、惜しまれながら
夜を去った上方落語の巨星桂米朝。
 関西だけでなく、芸能の世界に大きな足跡を
残した桂米朝の一周忌を迎えるにあたり、
2016年2月、その面影を偲ぶ公演として、
米朝の代表演目の一つ「地獄八景亡者戯」を
舞台化。
米朝一門とお芝居でのゆかりの深い大阪松竹座
にて上演いたします。
芝居巧者ぞろいの米朝一門が、落語の世界に
登場し笑わせ、泣かせてくれます。
この他、米朝ゆかりの出演者による芝居、
華やかな歌、踊りを交えながら、楽しく、
賑やかに米朝を偲びます。


●あらすじ
 江戸時代の大坂。祭礼で賑わう高津宮に来たのは、
 売れないはなし家・泥丹坊堅丸。
 なんとか売れたいと願っているのだが、なかなか
 思うようにはいかない。
 茶店で餅の大食い大会をやっているのに目をつけて、
 「名前を知ってもらいためには」と参加する。
 力士と対抗して餅を食べていると、ちょうど富くじの
 抽選が始まり、一番くじを当てた医者が「当たった!」
 と叫んだ声に驚いて、餅を喉につめて死んでしまう。

  近所の軽業小屋で綱渡りをしていた軽業師も
 医者の声に驚いて綱から墜落。
 富を当てた医者もショック死してしまう。
  この三人がやって来た冥途は、時代を超えた
 いろんな亡者たちが生き生き(?)と活躍している。

 しょうづかの婆の営む茶店で、冥途の様子を教えて
 もらった三人は、ほかの亡者たちとともに渡し舟で
 三途の川を渡る。
 たどりついた閻魔の庁では、閻魔大王が
 「一芸のある者は極楽へ通してやる」と言ったもの
 だから、時ならぬかくし芸大会が始まる。
 日替わりゲストも飛び入り参加する芸比べの結果、
 堅丸たちが行くのは地獄? 極楽? それとも…。


●出演
 三林 京子
 桂 南光 Vキャスト
 桂 さこば
 三倉 茉奈
 ISSA(DA PUMP)
 洋 あおい Wキャスト
 桜花 昇ぼる Wキャスト
 長江 健次
 
 江口 直彌   里美 羽衣子
 沙月 梨乃   美森 あいか
 関口 まい   DAICH(DA PUMP)
 YORI(DA PUMP)
 ほか









back (メモリアル)

back (2016 公演)